〒891-2104
鹿児島県垂水市田神3480

  • TOP
  • お知らせ
  • 当院のご案内
  • 医師のご紹介
  • 初診の方へ
  • アクセス

鹿児島県垂水市で皮膚疾患全般、けが、やけど、外用や内服療法についてはふくまる皮フ科にご相談ください。

脱毛

携帯用サイト
トップページ»  脱毛

脱毛について

RF

フォトRFとは
フォトRFは、2つの選択性の異なるパルスライト(光エネルギー)とRF(高周波エネルギー)を組み合わせたシナジー効果で、安全にリジュビネーションや脱毛治療を行う装置です。

一般的に東洋人(Skin Type Ⅲ&Ⅳ&V)の表皮にはメラニンが多く存在するため、 レーザーやパルスライトで治療を行うとき、効果を上げようとして照射出力を上げていくと、強い痛みを伴い、表皮にダメージ(火傷)を与えてしまうこともあります。
フォトRFは光エネルギーを最小限に抑え、その補填としてRF(高周波)エネルギーを使用します。RFエネルギーは、光とは異なる選択性をもち、メラニンや血管の分布と無関係に働きます。 従って表皮のメラニン量に影響されずに、効率的に真皮層へ熱エネルギーを与えることが出来ます。これにより従来の光エネルギーによる痛みや火傷のリスクが抑えられ、肌や毛の色に影響されない治療が可能になると考えられています。
また、フォトRFは皮膚温度モニター(ISL)やピアチェ半導体による表皮のコンタクト・クーリングを採用しており、さらに安全性が向上しています。

治療前後
フォトRFの治療イメージ
従来のAPL治療イメージ
 

 

脱毛

フォトRF脱毛
従来の脱毛レーザーは、光が表皮のメラニンに強く吸収されて、深部で拡散していくため、真皮層、皮下組織にまで及ぶ毛包全体に、十分にエネルギーが届かないことがあります。さらに色黒の皮膚では火傷のリスクがあるため照射出力を上げられない。または色の薄い毛や軟毛はメラニン量が少ないため光エネルギーが吸収されにくいというように、そのような症例では十分な治療効果が得られないと言えます。
 

脱毛

フォトRFのRFエネルギーは、光とは異なる選択性を持ち、メラニン量に関わりなく、3~4mmの深さに到達し、毛の周囲組織をダメージさせます。レーザー脱毛で難しいとされる色の薄い毛や白髪に効果が確認されているだけでなく、軟毛やうぶ毛に対する効果が期待されています。

 

施術前後

 

 

料金表

フォトRF 脱毛
両わき 5,000円
手の甲(両手) 15,000円
足の甲(両足) 15,000円
手首~ひじ(両腕) 30,000円
二の腕(量上腕) 30,000円
ひざ~足首(両脚) 50,000円
太もも 50,000円
両腕+両脚 150,000円
税抜価格